ビジネスローンの活用で法人運営を安定化|つらい時期に力となる融資

人気が高い不動産ローン

通帳と印鑑

不動産担保ローンは、担保不動産の価値に応じて借入を行う事が出来る点が大きなポイントです。なので、機関投資家にも活用されています。事業用ローンなどと比較すると金利も安く魅力的でしょう。また、不動産投資を始めようと考えているひとにもお勧めのローンです。

More Detail

法人向けローン

札束

カードローンとの境目

殆どのカードローンは原則個人向けローンなので、法人が事業資金として使う事は許されていません。そこで事業資金として使う場合はビジネスローンを利用する事になります。この事業資金というのは「事業に関する資金」の総称で従業員の給料や設備の購入費、融資を受けるまでのつなぎ資金などの総称です。個人事業主の方であれば、自宅兼仕事場の家屋の家賃や光熱費用などでも利用する事が出来ます。一方でカードローンも目的に制限が無いので家屋の家賃や光熱費用などの生活費に使う事が可能となっています。また「事業資金にお金を回してしまって生活費が無い」という場合など「事業主個人の私的目的」であればカードローンを利用する事が出来ます。

法人向けローンを使う際に

ビジネスローンはカードローンの法人向けと位置付けられることが多く、最近ではカードローンの「24時間いつでも借り入れが可能」というサービスを提供する会社もあります。このように「融資までの速さ、利便性」という面ではビジネスローンはトップクラスの速さをほこります。一方で利息や限度額の高さや金利の低さは銀行が行う融資や公的な融資の方が条件が良い事が多いです。そのため、ビジネスローンはそう言った融資で対応できない急ぎの融資の他に、高額を借りるほどでもないつなぎ融資などに活用するのがお勧めです。ビジネスローンは収入による借り入れ金額制限の対象外となっているため、きちんとした決算書を提出すれば、ある程度まとまった金額を借り入れることが可能となっています。

上手に利用すれば便利です

通帳とお金

消費者金融は、即日融資・即日融資というスピードが魅力です。また大手の消費者金融には、30日間の無金利サービスがあります。返済期間をなるべく短くするなど上手く利用すれば、消費者金融は非常に便利です。

More Detail

気軽に利用できる

お金とカード

「カードローン」は、インターネットから手軽に申し込むことができます。コンビニのATMで、簡単に借り入れできるのも魅力です。返済シミュレーションを設けている会社もあり、返済月数や返済額を知ることができます。

More Detail

Copyright © 2016 ビジネスローンの活用で法人運営を安定化|つらい時期に力となる融資 All Rights Reserved.